2018年07月14日

〜淡路島で紡ぐ素敵な日常〜vol.15

こんにちは、紡ぎ屋の藤本沙紀です!

連日の大雨、みなさまは大丈夫でしたか?
淡路島も1週間ほど長雨が続きましたが、
すっかり晴れ間が戻り、同時に梅雨も明けて
連日暑い日が続いております…><

夏ですね!!

私としては、淡路島で迎える2度目の夏です。
昨年は正直、あまり楽しい夏ではなかったので…
今年こそ!!海水浴!BBQ!花火!祭り!!

仕事も遊びも、全力で楽しみたいと思います♡


さてさて今回のブログですが、前回の「はじめての鱧漁」につづいて、「はじめてのすもも狩り」をお送りしたいと思います。(笑)

6月中旬、わたしのブログに以前も登場したことのある、淡路島の食にとっても詳しいあたらしやつよしさんから、突如メールが届きました。

「ハダンキョ採りに行きませんか?」

…ハダンキョ??(・∀・)
ググると、すももということが判明!

当日はあたらしやさんの指示通り、長袖・長ズボン、軍手着用のフル装備で向かうと…

DSC_2150.JPG

農家さんではなく、あたらしやさんのご親戚のおうちにあるすももを採らせてもらえるとのこと!

庭には、こーーーんな立派なすももの木が!!!

DSC_2157.JPG

おぉ~!あるある!!
すでに結構収穫した後ということでしたが、それでも十分、立派で食べごろのすももの実がたくさん生っていました。

DSC_2163.JPG

分かりますか?食べごろはもちろん、右から二つ目!
濃い紫色をして、皮がすでに裂けてきています。

DSC_2146.JPG

大きさはちょうど、卓球の球くらい!?
無農薬だそうなので、このまま皮を剥いて食べられます!

…!!!

超あま〜い!!!♡
すももって酸っぱいイメージでしたが、これは覆されました!!!

わたしとしてはこれくらいの熟し具合が、実の食感もいちばん好みでした^^

ちなみにこの表面の白い粉!ブルームといって、新鮮な証なんだそう。

DSC_2151.JPG

採ったあとは、こんな風に風通しのいいところで保管します。
まだ熟されてない実も、こうしておけばだんだんと食べごろに…♡

DSC_2165.JPG

わたしたちも、その場でたくさん食べながらもバケツいっぱいに収穫して終了!ありがとうございました!

DSC_2173.JPG

そしてすもも狩りが終わるとちょうどランチ時。

あたらしやさんおすすめの「幸来(ハピクル)」といううどん屋さんで、天ぷらうどんをごちそうになりました♪

さすが、淡路島のうまいものを知り尽くした男、あたらしやつよし!!
コシといい、出汁の味といい、最高に美味しかったです。

なにより二人で食べても1000円しないなんて、コストパフォーマンスも最高◎

そして人生相談にも乗ってもらい(笑)、あっという間に2時間ほどが経っていました…

DSC_2169.JPG

「あんまり“こうでなければいけない”って決めつけんほうがいいぞ。その若さを武器に、可能性は、潰さんようにな!!」

最後に背中が軽くなる魔法の言葉をいただき、そうやって言ってくれる経験豊富な人生の先輩がそばにたくさんいて、私は本当に恵まれてるなぁと感謝感謝の1日なのでした。

あたらしやさん、いつもありがとうございます!!

DSC_2678.JPG

ちなみに後日、食べきれなかったすももはお砂糖と煮て、ジャムにしました♪ 朝食やおやつに、淡路島ヨーグルトといただいてます^^



P.S. 大切なご愛読者様へ…

来月よりこちらのブログは、「あわじ暮らし相談総合窓口」のブログにリニューアルします☆そちらもお楽しみにっ!!

〜紡ぎ屋〜藤本沙紀---

2017年3月東京から単身、淡路島へ移住。

―小さな想いを大きな景色に

まだ見ぬ多くのマイノリティが秘める価値や想いを

大きな景色に紡ぎ発信していくことを目的とした、

ライター業・制作活動を行っています。

自然豊かな淡路島で暮らそう

田舎暮らしに少しでも興味のある方、気軽にご相談ください

「あわじ暮らし総合相談窓口」HPは こちら



posted by awajigurashi at 16:02| Comment(0) | 淡路の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。