2013年09月27日

Sさんちの古民家訪問♫

秋晴れのある朝、淡路島に移住ホヤホヤのSさんちを訪問しました。
島の北部、淡路市佐野にあるお宅はなんと築100年を超えるシロモノ!

手入れの行き届いた和風のお庭や蔵を目にして、古民家の魅力を感じずにはいられません。

 22.JPG

小粋な玄関から進むと素敵な部屋が広がります。
どの部屋も古民家の良さを残しながら現代風のインテリヤが光る、センスあふれるお部屋です。

ゆったり、ゆっくり田舎暮らしが楽しめる場所・・・
Sさんが淡路島への移住を決めたのはこんな暮らしを求めてのことでした。
長年会社員としてあらゆる仕事をこなしてきた後の決断は、大成功!といってもいいですよね?

 13.JPG

パートナーさんと共に、掃除からメンテナンスなどほとんど自力で手がけること数カ月。
この夏ここの住人となったSさんの話では、3年ほど使われていなかったという物件でしたが、すぐ近くに住む家主さんがかなりの改修をしていたとのこと。
 
 15.JPG

都会から田舎への移住希望が増えていますが、理想の古民家が見つからない人が多いのが現状です。
そんな中、Sさんって、かなり運の強い方のようです(^O^)

 17.JPG

運だけではありません。
良い縁にめぐまれたのでしょうか、すでにお友達も急増中!

 18.JPG

広々としたレトロチックなキッチンではさっそく淡路名産玉ねぎの作業かしら?
お友達とドライ玉ねぎ作りの準備ですって!
すでに淡路暮らしを楽しんでますね☆

 19.JPG

「運」や「縁」、そしてSさんの人を惹き寄せるキュートな笑顔。
元気いっぱいの淡路暮らしを応援してま〜すぴかぴか(新しい)





posted by awajigurashi at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路に移り住んだ人たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。