2013年05月02日

「第3回城下町洲本レトロなまち歩き」賑わいました!

城下町情緒あふれる町並みを散策する「第3回城下町洲本レトロなまち歩き」
ゴールデンウィーク前半の4月27日・28日に開催されました。

淡路島で最大震度6弱を観測した地震で、会場となる町屋の一部が損傷したり
周辺地域では家屋等の被害も多くあり、ブルーシートが痛々しい状況の中、
「こんな時こそ、淡路島は元気だという発信をしたい!」
と城下町洲本再生委員会が議論と検討を重ねた結果、安全策を講じて決行。

雑貨や木工製品の店、カフェやフリーマーケットなど計56店舗が出店しました。

〜城下町洲本再生委員会発表(5月3日付け)〜
来場者数  27日:5,100人  28日:5、200人
当日、会場で”街角アンケート”を実施しました(一日100名、2日間で200名)
その結果 29.6%の方が、島外からこられていました。

通称「レトロこみち」にある『こみち食堂』前は人だかり…
s-レトロ10.jpg

地元高校生が着物姿でボランティアガイド。ちょっと緊張してますね〜〜
s-レトロ7.jpg

似顔絵や和パステルアートなどの体験できる町家も楽しいねぇ…
s-レトロ12.jpg

町家風情溢れる路地裏にもアンティーク雑貨が…
s-レトロ17.jpg

町屋を上手く活用した『とらかめ舎』店内…
s-レトロ14.jpg

地元婦人会も「田舎ホッコリカフェ」で郷土料理『ちょぼ汁』を販売。
s-レトロ15.jpg

この日は好天に恵まれ気温も上昇し、昔懐かしい『かき氷』に子どもは大喜び!
s-レトロ16.jpg

隣接する「コモード56商店街」では骨董市が出て、こちらは大人が品定め…
s-レトロ11.jpg

第1回目から連続で出店している「北坂養鶏場」ではお客さんとの会話が弾む…
s-レトロ2.jpg

地元の方々の出店に混じって、顔見知りの移住者が出店!!
笑顔いっぱいで淡路島を盛り上げてくれていたのをとっても嬉しく頼もしく感じました。

野菜市で売り子をするSさん。久しぶりに元気な彼女に会って嬉しかったな…
s-レトロ3.jpg

東京から家族で移住したSさんは、「るーの店」でインド野菜カレーを販売。
スパイスたっぷりカレーはお肉ではなく高野豆腐りのパパさん特製。お昼過ぎには完売!
s-レトロ6.jpg

東京から単身移住し「あわじベジ」で有機野菜販売に取り組むK君。
淡路島の野菜をもっとPRしたいと京阪神での移動販売や宅配にもチャレンジしています。
s-レトロ4.jpg

「AWA100」主宰のTさんは三重県から移住し、お得意のカメラをフル活用し
人と淡路島の魅力を伝えるべくフリーペーパーを作成中。100まで創り続けるとか…
s-レトロ5.jpg

ゴールデンウィーク後半はもちろん、
夏場は淡路島の魅力が弾ける季節です!
たくさんの方に来てもらいたいものですわーい(嬉しい顔)












posted by awajigurashi at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。