2012年06月22日

淡路島の秘境に咲くアジサイ4000株!

6月なのに台風が上陸し、大雨で警報が鳴り響き眠れなかった昨晩ふらふら
皆様の地域では、被害はありませんでしたか?

梅雨真っただ中の鬱陶しい毎日。
そんな時だからこそ、心が癒される花
・・・アジサイ・・・

淡路島の秘境である洲本市千草竹原ダムの上流にある限界集落で
60種4000株の見事なアジサイが咲き誇っていますかわいい

長閑な田園風景に咲く花が、田舎のホッコリ感をアピールしています。
s-アジサイ12.jpg

s-アジサイ.jpg

「あわじ花山水」は
会社員だったオーナーが早期退職し
過疎化が進む地域を活性化しようと
2001年に自宅の水田を整備して観光農園にしました。

最初は株数も少なかったしアジサイも小ぶりでしたが
10年もの歳月をかけて、見事な憩いの場となりましたー(長音記号2)

一般的な西洋あじさいの他に、珍しい品種が目を楽しませてくれます。

ブライダルブーケ
s-アジサイ1.jpg

カシワバ
s-アジサイ3.jpg


s-アジサイ5.jpg

墨田の花火
s-アジサイ11.jpg

園内にある東屋や風車など、全てがオーナーの手づくりなんですって!
今年は、その風車に自転車の発電装置を付け、水力発電で点灯させましたグッド(上向き矢印)

屋根のすぐ下で光ってるのわかるかな・・・
s-アジサイ10.jpg

裏山で採った太いツルでハート型のオブジェも作りました。
(真ん中で光ってるのも水力発電)
s-アジサイ2.jpg

本物そっくりのコウノトリもツルです目
s-アジサイ7.jpg

小川では、メダカが泳いでいるので子どもさんが大喜びするそうです。
s-アジサイ4.jpg

コイもお客さんがエサをやるので、ちょっぴり肥満児・・・
s-アジサイ8.jpg

ゆっくりと座って田舎を満喫できるテーブルも手作り。
s-アジサイ9.jpg

気の合う仲間とバーベキューを楽しめる場所まであるんですグッド(上向き矢印)
s-アジサイ6.jpg

HPを見て、都会から迷いながらこの秘境まで若者がバーベキューをするために来るといいます。
山あり川ありのこの場所で、のんびりたっぷり休日を楽しむそうですよ。

オーナー夫妻は、とっても心優しく和む雰囲気のお二人なので
初対面の若者から「淡路島のお父さん、お母さん」と慕われるほど揺れるハート

心温かい地元の人が一番の「田舎の宝物」ですよねわーい(嬉しい顔)
「あわじ花山水」http://www.awajihanasansui.com/





posted by awajigurashi at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。