2012年04月08日

「日本で2番目の逆さの世界」って??

春爛漫かわいい
淡路島では、あちらこちらで春祭りが開催されています。

そんな中で、私が行った祭りは
「桜と鯉のぼり 菜の花祭り」
一面に広がる黄色い菜の花の上で、気持ちよさそうに泳ぐ鯉のぼり…
s-春祭り1.jpg

場所は、洲本市五色町下堺にある「みたから公園」。
地域住民によるまちおこしグループ「堺活性化委員会」が、
地域内を流れる堺川沿いの樹木が手つかずで荒れていたのを整備し、
ソメイヨシノ20本を植えました。
8年前から桜の見頃に合せ、鯉のぼりを揚げるようになりました。
3年前からは菜の花も同時に楽しめるようにと
約1haの休耕田で栽培し、展望台も設置しました。

「今年は菜の花が先に咲いてしまい、桜の開花が遅れた。上手くいかないもんや…」
とグループのメンバーさんが呟く。

そんな心配をよそに、桜は花を咲かせていますよー(長音記号2)
s-春祭り11.jpg

400名分の振る舞い天ぷらを揚げるのは女性の役割。
s-春祭り4.jpg

ちいさな女性さんもお手伝いるんるん
s-春祭り5.jpg

10時から始まった祭りですが、お昼前には野菜の直売は売り切れ続出ー(長音記号1)

この美味しそうな人参が、1袋50円。そりゃあ売り切れるわ・・・
s-春祭り7.jpg

s-春祭り6.jpg

ここ「みたから公園」には、特別の場所があるんですよグッド(上向き矢印)

s-春祭り2.jpg

人目をはばからず、股のぞきに挑戦しましたexclamation×2

私が見た「日本で2番目の逆さの世界」
s-春祭り8.jpg

こんな告知版まであります!
s-春祭り9.jpg

幸運を招く宝物は、この中に・・・
s-春祭り10.jpg

ちゃんと100円を入れて、ちゃんとお宝を頂きましたよ揺れるハート
何が入っていたかは、ヒ ミ ツ わーい(嬉しい顔)

こんな面白い仕掛けをつくる地域の知恵と連携に脱帽ですexclamation
15日までは、午後6時〜9時まで夜桜を楽しむライトアップもあるそうです。


posted by awajigurashi at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路の催し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。