2011年11月23日

食も自然もほんまもんの淡路島!

淡路島のあるがまま・ほんまもんの体験をたっぷりと伝える新たな観光の取り組みが始まっています。

・地域の重要な産業である農業、漁業と地場産業である瓦産業や民宿・ホテルなどの宿泊業との連携による「地域ぐるみの」の取り組み。
・南あわじの「食」と観光客が気軽に地元の方と交流ができ、文化や生活を体験・実感できる「環境」をセットにして来訪者に提供する。


生活の臭いも感じていただく観光なので、一過性のものではなく、淡路島へのリピーターや週末滞在、ひいては2地域居住や上手くいけば移住まで繋がっていく取り組みになるのでは?と期待しています。

このたび1泊2日でモニターツアーが行われました。

参加者は、ほんまもんの体験が出来てこのように笑顔イッパイ!
s-南あツアー8.jpg

あわじ暮らし総合相談窓口としても移住ガイドブックを手渡しPRしてきました!!
南あツアー.jpg

詳しい様子は、下記をご覧くださいませ↓↓
http://awajifan.blog65.fc2.com/


posted by awajigurashi at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
淡路島に4年半前まで約20年ほど住んでましたが、淡路島は自然環境が素晴らしいです。
特に釣り好きには、たまりません。
島の全てが釣りポイントで、私は年間約100日ほど釣りに行ってました。主に夕方からの太刀魚釣りがメインでした。


Posted by 豊田年男 at 2011年11月26日 16:28
豊田さん、コメントありがとうございます。新規就農なさっておられるんですね。
私たちのところにも就農希望の方がよく来られますが、農業の大変さを十分理解されずに就農したいと言われるケースがまま見られます。
また何かの機会がありましたら、お会いしていろいろお話を伺いたいなと思います。
Posted by okera at 2011年11月26日 17:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。