2011年11月06日

『奇跡の星の植物館』

花いっぱいの淡路島を象徴する施設といえば
兵庫県立淡路夢舞台の『奇跡の星の植物館』でしょう。

一年を通じてテーマを変え私たちを魅了し続けています。
11月13日(日)までは「アルチザンフェスティバル」が開催されています。

花文化ジャポニズムというテーマなので、興味があり見に行ってきました。

空宙百華園は癒しの空間ですね。
s-奇跡の星1.jpg

巨大なランのハンギングバスケットは見事です。
s-奇跡の星2.jpg

ジャパネスクガーデンは、しっとりとした中に華やかさがあります。
s-奇跡の星3.jpg

s-奇跡の星7.jpg

クールジャパンin癒しの庭では、息を殺して引き込まれてしう美しさ。
s-奇跡の星4.jpg

私が今回一番気にったのがコレ揺れるハート
s-奇跡の星5.jpg

とっても小さな空間にセンス良く植えられたまさしく芸術作品ぴかぴか(新しい)
シンジュノキは赤・白・ピンクがあり、可愛くてたまりません。
今付いているのは実で、春には花も咲くそうな・・・

フラワーショップ「花遊山」では様々なグッズやお買い得の花鉢が販売されています。
s-奇跡の星8.jpg

淡路島特産品の瓦は花の美しさを引き立てますよね・・・

で、私の買ったものは・・・もちろん『シンジュノキ』るんるん

古民家を改修した都市・農村交流施設「宙‐おおぞら‐」のお庭に植え込みましたかわいい
s-秋の庭7.jpg

しいたけどんの「あわじ花山水」で植えられていた『フジバカマ』の鉢も格安でゲットー(長音記号2)
「宙‐おおぞら‐」の庭にもアサキマダラの蝶が舞うのを夢見る私なのでありますわーい(嬉しい顔)

奇跡の星の植物館では恒例のクリスマスフラワーショーが始まりますよ↓
http://www.kisekinohoshi.jp/


posted by awajigurashi at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路の施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。