2011年06月29日

[ 「田植えイベント」開催報告

6月26日(日)の悪天候の中、10家族35名の参加で
「手植えによる田植え体験&野外料理体験」を開催しました。

朝は曇りだったのに、みんなが集合する時間には雨

それでもキャンセルする家族もなく、みなさんしっかりと雨具持参でやる気満々手(グー)

農家の軒先で、雨でも植えるという覚悟を確認し準備を整え、どろんこ田んぼへ突入ダッシュ(走り出すさま)

まずは、農家さんから植え方の実演とコツを教えてもらいました。
今では殆どが機械植えで田植え定規は貴重な存在です。
苗は、3本ずつを人差し指・中指・親指で持ち、どろんこの中の土にしっかりと植え込みます。

参加者が多数なので、二つの田植え定規を使って交替で植えていきます。
s-田植え3.jpg

不思議なことに雨が止んできたではありませんかグッド(上向き矢印)

先週のニンニク収穫に続き、今回も参加者のヤル気が雨雲を遠ざけてしまいましたわーい(嬉しい顔)

田上定規を返しながら植えていくのにコツがいります。
s-田植え1.jpg

7年間連続参加のご一家のお父さんが手際よくさばいていきます。

ちいさなお子さんも上手に植え付けていましたよるんるん
s-田植え2.jpg

田植えはそこそこで、いつのまにやら泥んこ遊びにすっかり興じてしまっている家族も・・・
カブトエビやカエルを探すのが楽しくてたまらないー(長音記号2)

1時間ほど植えたところで、おやつの「焼きそば」をいただきます揺れるハート
s-田植え4.jpg

一緒に作業をした仲間と食べるのって最高においしいものです。

ひと休みしたあとは、田植えを再開。
今度は、雨も降り出してきたのですが、田んぼを提供してくださっている農家さんに迷惑がかからないように区切りの良いところまで、植え切りました。
その後は、直ぐに農家さんが機械で植え付けていき、約10アールの田んぼの田植えを無事終了したのであります。

今回参加の10家族中、5家族が淡路島以外からの参加です。
子どもに農業体験をさせたいという思いと合わせて、お父さんも一緒に楽しんでいる姿が印象的でしたかわいい




posted by awajigurashi at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。