2011年04月08日

大阪そして京都へ

去る4月3日(日)は、関西大学校友会淡路支部の皆さんとご一緒に
「スプリングフェスタ」にて淡路島の観光・島暮らしのPRをしてきました。

s-関西大学1.jpg

関西大学千里山キャンパスで開催されたのですが、とっても広い構内でビックリしました。
淡路島から、OBの方々が作られた『新玉ねぎ』『いかなごのくぎ煮』『お米』『レタス』を
持ち込んで即売会。

観光案内と田舎暮らしガイドブックのセット500部を来場者に手渡してPRしてきました。
s-関西大学3.jpg

また、ブースの半分を活用し淡路島在住の芸術家グループによる写真展も同時開催しました。
s-関西大学2.jpg

大学生のハツラツとした様子は、見る物の心を惹きつける華やかさがあります。
s-関西大学4.jpg


私だけ一足早くキャンパスを離れ一路京都へ・・・

賀茂川では、桜が咲き始めていて沢山の観光客が散策を楽しんでいました。
s-村河5.jpg

私のお目当ては、京・ギャラリー宮川町での「第1回アート和輪環展」
s-村河4.jpg

グループ「アート和輪環」
美術工芸を通じて「人の和」から「人の輪」となり、やがて、いろいろな分野の美術工芸グループとも交流する「人(グループ)の環」へと発展し、大きな美術工芸グループとなる事を夢見て結成。
http://klubzukunft.com/art/index.html
日頃の成果発表を通じて、出展者どうしが、あるいはご来場いただけるいろいろな分野の美術工芸に関心のある皆様と出展者が交流を深めればと願い、第1回アート和輪環展を開催し、8名の出展者が作品例を含めた30点を超える展示発表をしました。


そのなかに、淡路島に移住している方で、このHPでも紹介させて頂いたご夫婦が出展していたのです。
村河 勝信さん
写真 「カッチンガーデン写真日記」
兵庫県南あわじ市在住
2006年〜神戸市で「大沢(おおぞ)農業塾」履修
2008年〜南あわじ市に移住し、農家研修履修、栽培実習
2009年〜「塩ミネラル農法」研修。以降栽培に導入。
2010年〜南あわじ市農産物直売所 "さんちゃん市"会員となり、出荷開始

「自給自足の暮らしに憧れて」(100枚の写真のスライドショー&野菜展示)
s-村河2.jpg

現在の畑の野菜たちを連れてきて展示
s-村河1.jpg

村河仁美さん
兵庫県西宮市在住
2004年1月〜三ノ宮市"ファンタジック水彩教室"入門 母の介護のため一時中断
2010年3月〜洲本市の教室で学習再開

「“好きな絵がだれでも描ける”ことに憧れて」(10作品出展)
s-村河3.jpg


淡路島の外でも中でも、いろんな人がいろんな思いを持って交わって輪が広がりますように・・


posted by awajigurashi at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。