2009年12月07日

ウォーキングコース -2-

洲本市宇山のもみじ橋から、細い川(陀仏川・だぶつがわといいます。)に沿って
歩いて行きます。
うつりゆく季節を感じながら、深呼吸。
すーっと、身体も心もほぐれていくのを感じます。

ここは、ご近所の方のお散歩コースにもなっているようです。
何人かの方とすれ違い、あいさつを交わしました。
また、昼休みを利用してでしょうか!?
「ワイシャツ姿にスニーカー」の方が颯爽と追い越して行くではありませんか!!
一人・・・また一人。健康的時間の有効利用ですね。
気がつけば私の足どりも早くなって、1kmほど歩いたところに、
もみじの名所「名号石」(みょうごいし)を見つけました。
看板.JPG
この看板から、奥に小さなお堂(?)があるのですが、
そこまでの短い道のりのもみじが見頃をむかえていました。
お堂.JPG
赤や黄、緑にオレンジ色のコントラストが絶妙なバランスで
なんとも素敵です。
洲本の隠れスポット、あと数日は楽しめそうですよ!
紅葉+1.JPG

もみじ+3.JPG
そして、もみじ観賞のあとは、お堂に近づいてみて。
実は、このお堂、岩にくっついて建っているではありませんか!
これが名号の石というわけですね!
お堂の前の橋は「だいしばし」
う〜ん・・・?!
弘法大師と関係がありそうですね。
こちらの見学も是非どうぞ!                   
by ふわりん


★詳細な地図、縮尺を変えた地図をご覧になるには地図の下の<詳しい地図で見る>をクリックしてください。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


posted by awajigurashi at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。