2009年10月13日

「あわじ暮らし」に興味のある方が、農業体験に参加!

去る9月26日(土)JR三宮駅南側円形広場にて開設された「ひょうご田舎暮らし・臨時相談所」に立ち寄られた方で、特に「あわじ暮らし」を希望されており、あわじFANクラブ主催イベント「稲刈りをしよう」(10/4開催)に参加されました。

マイカーを所有していないということで、舞子から高速バスに乗り、洲本IC下車。NPOスタッフが出迎えました。お独り暮らしで、ご両親も既に他界され、現在は●●関連のデスクワークで毎日長時間パソコン画面と格闘しているとか・・・

ふと、このままで年をとっていいのだろうか?・・・元気なうち(年齢的)に農業を学び、将来的に田舎(淡路島)で農業をして暮らすことは出来ないだろうか?・・・ということで、まずは農業体験イベントから参加することになりました。

他の親子連れの参加者に交じって、大奮闘!!いい汗をたっぷりと流しましたよ。体験圃場の小林農園では、既に田舎暮らし先輩が研修生として働いています。農作業の合間に、その先輩からも色々とアドバイスを受ける時間も持てました。
IMGP9696a.jpg
2〜3時間の短い滞在でしたが、田舎の空気と農業の実体験、そして地元の人と本音で交流できたようです。「とっても参考になりました。また来ます!」笑顔でバスに乗り込まれました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


posted by awajigurashi at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路に移り住んだ人たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。